So-net無料ブログ作成

黒木メイサ 八重の桜 中野竹子

スポンサーリンク




出産後のウェイトコントロールに失敗して、2012年12月から予定されていた撮影に入れず、
すわ「八重の桜」降板か?とウワサされていた黒木メイサさんの撮影が始まりました。

やっぱり激太りはデマだったんですねぇ。

黒木メイサさんは、2月12日にNHK放送センターで会見を開き、
撮影への意欲を語りました。


「無条件に命をかけて守る存在(2012年9月に出産した第1子の女の子)ができ、
今までと違う感じで演じることができる」とのこと。

黒木さんは、戊辰戦争(会津会戦)で戦死するまで主役の新島八重(綾瀬はるかさん)の
ライバルとなる中野竹子役。

容姿端麗、文武両道だったそうな。

なぎなたの名手ということもあり、八重とのなぎなたの試合どころか、
会津会戦では娘子隊のメンバーとして参戦することになるため、
黒木さんもなぎなたの特訓をしたそうです。

「八重の桜」では、八重の兄 覚馬役の西島秀俊さんが
剣術の試合のシーンで見事な肉体を披露して話題となったばかりですが、
異様にスタイルの良い黒木さんに和服はどうなのでしょう?

黒木メイサさんの登場は4月21日放送回からとのことです。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。